利益を作りたければ労働時間を短くしよう!!労働時間は量ではなく質!人事労務をデザインする東京都町田市の社会保険労務士岩切事務所

労働時間の「質」を上げて、より豊かな人生を!

社会保険労務士岩切事務所

〒194-0032 東京都町田市本町田3486-1-46-105

主な
活動地域

町田市、川崎市
 横浜市、相模原市

営業時間

10:00-17:00

お気軽にお問合せください

雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険・・・
ほとんどの事務手続が本業の邪魔をしている、無駄な時間を消費している、売上につながらないと思っているあなたへ

もしあなたが法律的な問題を抱えることなく、事務手続を適切に処理したい、できる限りその作業にかかる時間を少なくしたいと思うのなら、今からお伝えすることはあなたにとって、とても興味深いものになるでしょう。

 

とある日の年金事務所での一コマ

「従業員を一人採用したので保険に加入させたいのですが・・・」

小柄でちょっと小太り、人のよさが身体からにじみ出てくるような中年の男性が年金事務所の窓口にやってきていた。窓口ではどこか素人っぽさを感じさせてしまうような女性職員が対応している。

「資格取得手続ですね。書類は作成してありますか?」

 

職員の女性が尋ねると男性は

「いいえまだ・・・。とりあえず会社の印鑑だけは持ってきたのですが・・・」

 

すると職員は、

「では、こちらの書類に必要事項を記入していただきたいのですが・・・、その前に確認させてください。

  • 採用した従業員さんは正社員ですか?アルバイトですか?週何時間くらい働かれますか?
  • お給料はどれくらい支払われますか?残業はどれくらいありますか?
  • 労働契約書や雇入れ通知書など確認できる書類はありますか?
  • 基礎年金番号はわかりますか?年金手帳は預かっていますか?
  • 従業員さんにはご家族がいらっしゃいますか?
  • 奥様は?働かれていますか?奥様は何歳ですか?奥様の基礎年金番号はわかりますか?
  • お子さんはいらっしゃいますか?

職員の投げかける矢継ぎ早な質問に答える男性は、それまでまっすぐ凛とした姿勢からだんだんと背中が丸くなり、それに合わせて声も小さくなり、頭をかきむしりながら恥ずかしそうにこう答えた。

「今は名前しかわかりません。それ以外のことは曖昧にしかわからない。いま言われた書類は会社に多分あると思うけど・・・。

今聞かれたことが何を言っているのかさっぱりわからない。実はいままで事務をやっていた職員が退職して、手続をわかっている人が社内には誰もいない。

とりあえず印鑑さえ持っていけば何とかなるだろうと思って今日来たんだけど・・・

出直してきます。」

 

そう職員に伝えると

「では、必要と思われる書式と記入例をお渡しします。記入例を見ながら書類を作成してまたこちらにいらしてください。書類を作成するのにわからないことがあれば、こちらにお電話いただければ職員がご説明しますので、お気軽にお声掛けください。それと手続は郵送でも承っています。わざわざご足労いただかなくても手続はできますよ。」

 

職員から渡された書類一式を受け取った男性は、職員の対応に感謝の言葉を伝えお辞儀をし、その場を離れようと振り返ると・・・

 

多くの人が次の順番を待っていた。

ものすごく急いでいたのかもしれない。目と目が合わないようにしながらも、男性に冷ややかな視線送りつけ、貧乏ゆすりをしているキャリアウーマン風の中年女性もいた。

 

きっと男性が窓口に行ったとき、待合スペースにはほとんど人がいなかったのだろう。女性の視線を感じると、男性はバツが悪そうにそそくさと出口方面に向かっていった。


こうした光景は、年金事務所に限った話ではありません。ハローワーク(職安)でも労働基準監督署でもよく見かける光景です。

この男性が年金事務所に持ち込んだ手続。その後、無事に手続ができたのかな? 

ストーリーを拝借してメッセージを書いていたら、ものすごく気になってきました・・・。

 

事務手続代行を依頼するメリット

 時間と手間が省けます・・・だから他の仕事に時間を使えます

どんな手続が必要なのか?調べる時間、書類を探す時間、必要な資料を集める時間、従業員から提出してもらう書類・資料を調べる時間、案内する時間、書類を作成する時間、役所に届出に行く時間・・・

あなたが調べる、従業員に調べさせる、従業員に事務処理させる必要もありません。相談、打ち合わせが必要な手続であれば、あなたのもとにおうかがいします。

 

 適切な事務処理=「人材」から「人財」への架け橋づくり

適切な事務処理=すべきことが適切に行われることは、従業員との信頼関係をより強くします。従業員の入退社手続の多くは、給与計算にも反映されます。単に事務手続を代行するだけでなく、給与計算に反映すべき情報も計算時期に合わせご案内します。

 

事務手続代行サービスの範囲(ケース別主な事務手続)

入社、労働契約変更時の資格取得に関する手続

  • 雇用保険 被保険者資格取得届
  • 健康保険・厚生年金保険 被保険者資格取得届
  • 健康保険 被扶養者(異動)届
  • 国民年金第3号被保険者関係届

退社、労働契約変更時の資格喪失に関する手続

  • 雇用保険 被保険者資格喪失届
  • 雇用保険 被保険者離職証明書
  • 健康保険・厚生年金保険 被保険者資格喪失届
  • 雇用保険 被保険者(転勤届・区分変更届・転勤・区分変更同時届)

在職中の資格に関するその他手続

  • 健康保険 被扶養者(異動)届
  • 国民年金第3号被保険者関係届

  • 健康保険・厚生年金保険 被保険者住所変更届
  • 国民年金 国民年金第3号被保険者住所変更届

  • 雇用保険 被保険者証再交付申請書
  • 健康保険 被保険者証再交付申請書
  • 健康保険 高齢受給者証再交付申請書

  • 年金手帳再交付申請書
  • 基礎年金番号重複取消届 

  • 雇用保険 被保険者氏名変更届
  • 健康保険・厚生年金保険 被保険者氏名変更(訂正)届
  • 健康保険・厚生年金保険 被保険者生年月日訂正届

  • 健康保険・厚生年金保険 被保険者所属選択・二以上事業所勤務届
  • 厚生年金保険 70歳以上被用者該当・不該当届
  • 厚生年金保険 70歳以上被用者被用者所属選択・二以上勤務届

産前産後休業、育児休業に関する手続

  • 健康保険・厚生年金保険 産前産後休業取得者申出書
  • 健康保険・厚生年金保険 産前産後休業取得者変更(終了)届

  • 健康保険 出産育児一時金内払い金支払い依頼書・差額申請書
  • 健康保険 出産育児一時金支給申請書
  • 健康保険 出産手当金支給申請書

  • 健康保険・厚生年金保険 育児休業等取得者申出書
  • 雇用保険 被保険者休業開始時賃金月額証明書・短縮措置等適用時賃金証明書
  • 育児休業給付受給資格確認票・(初回)育児休業基本給付金支給申請書
  • 育児休業基本給付金支給申請書

  • 健康保険・厚生年金保険 育児休業等取得者終了届
  • 厚生年金保険 養育期間標準報酬月額特例申出書
  • 厚生年金保険 養育期間標準報酬月額特例終了届

介護休業に関する手続

  • 雇用保険 被保険者休業開始時賃金月額証明書・短縮措置等適用時賃金証明書
  • 介護休業給付受給資格確認票・(初回)介護休業基本給付金支給申請書

60歳以上の高齢者雇用に関する手続

  • 雇用保険 被保険者六十歳到達時(賃金証明書・賃金月額証明書)
  • 雇用保険 被保険者六十歳到達時賃金日額登録届・高年齢雇用継続給付受給資格確認票
  • 高年齢雇用継続給付支給申請書

保険給付請求:労災保険

  • 労働者災害補償保険 療養補償給付たる療養の給付請求書_業務災害用
  • 労働者災害補償保険 療養給付たる療養の給付請求書_通勤災害用

  • 労働者災害補償保険 療養補償給付たる療養の給付を受ける指定病院等(変更)届
  • 労働者災害補償保険 療養給付たる療養の給付を受ける指定病院等(変更)届

  • 労働者災害補償保険 療養補償給付たる療養の費用請求書_業務災害用
  • 労働者災害補償保険 療養補償給付たる療養の費用請求書(薬局)_業務災害用
  • 労働者災害補償保険 療養補償給付たる療養の費用請求書(柔整)_業務災害用
  • 労働者災害補償保険 療養補償給付たる療養の費用請求書(はり・きゅう)_業務災害用

  • 労働者災害補償保険 療養給付たる療養の費用請求書_通勤災害用
  • 労働者災害補償保険 療養給付たる療養の費用請求書(薬局)_通勤災害用
  • 労働者災害補償保険 療養給付たる療養の費用請求書(柔整)_通勤災害用
  • 労働者災害補償保険 療養給付たる療養の費用請求書(はり・きゅう)_通勤災害用

  • 労働者災害補償保険 休業補償給付支給請求書・休業特別支給金支給申請書
  • 労働者災害補償保険 休業給付支給請求書・休業特別支給金支給申請書

  • 労働者災害補償保険 障害補償給付支給請求書 障害特別支給金 障害特別年金 障害特別一時金 支給申請書 業務災害用
  • 労働者災害補償保険 障害給付支給請求書 障害特別支給金 障害特別年金 障害特別一時金 支給申請書 通勤災害用
  • 労働者災害補償保険 通勤災害に関する事項

  • 労働者災害補償保険 障害補償年金 障害年金 前払一時金請求書
  • 労働者災害補償保険 障害(補償)年金差額一時金支給請求書 障害特別年金差額一時金支給申請書
  • 労働者災害補償保険 遺族補償年金支給請求書・遺族特別支給金支給申請書・遺族特別年金支給申請書 業務災害用
  • 労働者災害補償保険 遺族年金支給請求書 通勤災害用
  • 労働者災害補償保険 通勤災害に関する事項
  • 労働者災害補償保険 遺族補償一時金支給請求書 業務災害用
  • 労働者災害補償保険 遺族一時金支給請求書 通勤災害用
  • 労働者災害補償保険 遺族補償年金 遺族年金 前払一時金請求書
  • 労働者災害補償保険 遺族補償年金・遺族年金転給等請求書・遺族特別年金転給等申請書

  • 労働者災害補償保険 葬祭料請求書 業務災害用
  • 労働者災害補償保険 葬祭給付請求書 通勤災害用

  • 労働者災害補償保険 第三者行為災害届
  • 労働者災害補償保険 念書
  • 労働者災害補償保険 交通事故発生届
  • 労働者災害補償保険 腰痛報告
  • 労働者災害補償保険 暴行に関する報告

  • 労働者災害補償保険 介護補償給付・介護給付支給請求書
  • 労働者災害補償保険 介護に要した費用の額の証明書

  • 労働者災害補償保険 二次健康診断等給付請求書

  • 労働者災害補償保険 労災就学等援護費支給・変更申請書

保険給付請求:健康保険

  • 健康保険 限度額適用・標準負担額減額認定申請書
  • 健康保険 特定疾病療養受領証交付申請書

  • 健康保険 療養費支給申請書(立替払等、治療用装具、生血)
  • 健康保険 高額療養費支給申請書
  • 健康保険 高額介護合算療養費支給申請書兼自己負担額証明書交付申請書

  • 健康保険 傷病手当金支給申請書
  • 健康保険 出産手当金支給申請書

  • 健康保険 出産育児一時金内払い金支払い依頼書・差額申請書
  • 健康保険 出産育児一時金支給申請書

  • 健康保険 埋葬料(費)支給申請書

 

事務手続一つに奔走する時間・・・あなたに必要な時間ですか?

手続に使用している時間・・・売上を作ることができません。だからと言って、さぼるわけにも、手抜きするわけにもいきません。一つのエラーが原因で法的リスクを背負ってしまう可能性もあります。

もしあなたが事務手続に使っている時間

より有効に使いたいと考えているのなら・・・

 

今すぐお問い合わせください!

PS

労働社会保険の事務手続代行は、単発(スポット)では承っていません。

ご依頼の際は顧問契約 松 または 竹 をご検討ください。

お問い合わせ・ご相談

現在、新規の顧問契約は、1か月につき3社までとさせていただいております。

おかげさまで多くのお客さまとお付き合いをさせていただいております。

私の活動時間のほとんどは、顧問先さま、業務のご依頼をいただいているお客さまへのサービス提供、よりよいサービス提供をするためのスキルアップや商品開発のために使っています。そのため、いきなりのお電話でのお問い合わせ・ご相談はお断りしています。

お問い合わせ・ご相談はE-mailのみで承っています。
下記お問い合わせフォームよりお気軽にお声掛けください。

お問い合わせいただいた内容からお客さまに適したサービス内容・費用をご回答いたします。問題解決のための具体的なアドバイスをご要望される場合には、対面による有料相談(1時間50,000円・税別)として承ります。

既存の顧問先、業務のご依頼をいただいているお客さまを最優先にしているので、お問い合わせいただいても、すぐにご連絡できない場合があることをあらかじめご了承ください。

社会保険労務士岩切事務所のサービスは、会社経営者の方を対象にしています。
個人からのご相談・業務依頼はお受けしていません。何卒ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

お問い合せフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、
「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

内容を確認した後
OKであれば「送信する」ボタンをクリックしてください。

個人情報の取り扱いについて

当事務所では、お客さまよりお預かりした個人情報を、お問い合わせ、ご相談への対応、商品・サービスのご案内、運営管理、メールマガジン運営・管理等のために使用します。法令の定め等による場合を除き、ご本人の同意を得ることなく当事務所以外の第三者に提供することはありません。個人情報を提出することは任意ですが、個人情報を提出されない場合には、当事務所からの返信やサービスの全部または一部をお受けいただけない場合があることを、あらかじめご了承ください。

個人情報の開示、訂正、利用停止、消去等については、お問い合わせ窓口までご連絡ください。詳しくは当事務所個人情報保護指針をご覧ください。

(例:株式会社XYZ)

(例:山田 太郎)

(例:ヤマダ タロウ)

(例:sample@yamadahp.jp)

(例:042-000-0000)